カードローンランキングを活用【速攻で資金を調達できる】

お金を借りる方法

主婦

計画的な利用が重要

主婦が配偶者には内緒でお金を借りたいというケースは少なくありません。結論的には、主婦が配偶者に内緒でカードローンを行うことは可能です。仮に専業主婦であってもカードローンを組むことができます。ただし、パートなどをしておらず収入がない専業主婦の場合には、銀行でしかお金を借りることができません。一般的な消費者金融でお金を借りることはできないのです。これは、消費者金融には総量規制という法規制がかかるためで、年収の3分の1までしか借りることができません。当然、収入がない場合には借りることができないということになります。銀行は総量規制を受けませんので、収入がない専業主婦でもカードローンを組むことができるのです。カードローンを組むためには、申込を行った後に審査が行われ、身分証明書の提出をして、借入限度額が決まります。基本的には信用情報などの審査に際して、配偶者に連絡が行くことはありませんが、自宅に郵送物が届くケースもありますので注意しなければなりません。配偶者に内緒でカードローンを組みたいという人が、利用後にばれてしまうケースとしては郵送物からということが多いからです。カードローンの中には郵送物がないものもありますので、万全を期すためにはそういったところを選ぶことがお勧めです。いずれにしても、主婦が限られた収入の中でカードローンを組む場合には、返済が滞ってしまうことも少なくありませんので、計画的な返済ができるように借り入れることが重要です。

Copyright© 2018 カードローンランキングを活用【速攻で資金を調達できる】 All Rights Reserved.